【中学生レベルでもOK】英語勉強に最適なニュースサイト3選【初心者向け】

LIFE HACK

英語能力を身につけるために、サイトで手軽に勉強したい。全然得意じゃないから、中学生レベルでも分かる内容がいいな。

こういった疑問をお持ちの方へ、本記事では僕が毎日使って便利だと感じている、英語が学べるニュースサイトを3つ紹介していきます。
英語を身につけるためには、普段から英語に慣れ親しんでおくことが必要不可欠なので、ニュースサイトで英語を学ぶのは良い選択だと思います。
ぜひ毎日習慣化して、今回紹介するニュースサイトを利用してみてください。

  • 英語学習に最適なニュースサイトが分かる
  • 各種サイトの使い方が分かる

スポンサードサーチ

英語勉強に最適なニュースサイト3選

TIMEforKiDS

TIMEforKiDS

こちらは、世界的に有名なTIME誌が発行している、子供向けのニュース記事をまとめたものです。
子供向けなので、使われている単語や文法がめちゃくちゃ簡単で、中学生の僕でも3分ぐらいあれば読めるような記事にまとまっています。
一概に子供向けと言っても、内容は本場のアメリカ人の方が書かれているものなので、実用的な英語文法や表現も学ぶ事ができ、一石二鳥です。
更新頻度は割と低めですが、1日1記事ぐらいなら十分読めるので、ぜひ利用してみてください。

EEVideo

EEVideoはこちら

こちらは、動画と文字起こしを同時に見ることで英語を学習できる、かなり画期的なサイトです。
実際にサイトで見てみると分かりますが、トランプ大統領の演説や、有名人のスピーチなど、かなり本格的な場面で英語を学ぶことができます。
また、文字起こしも読みやすいようにスラッシュで文節ごとに区切った表示方法が搭載されていたり、日本語訳と同時に表示させる事ができる機能も備わっているので、機能面でも使いやすいのが特徴です。
難点としては、有料の動画がかなりあることが上げられますが、無料動画も十分豊富ですし、会員登録までは無料でできるので、お金をかけなくても十分学ぶ事ができます。
気になった方は、ぜひ確認してみてください。

TED

TEDはこちら

こちらは知っている方も多いかもですが、様々な分野に関する著名人や研究家などが、自分の研究成果や独自の理論などについて、スピーチをする動画がアップされているサイトです。
僕はどちらかというと、英語学習というより内容が単純に気になって閲覧しているというのが大きいですが、十分英語の学習にも繋がります。
そして、テクノロジー、ロボット、ビジネス、健康、ソーシャリティー、、、など、本当に多岐に渡った分野での情報が展開されているので、英語を学習しつつ同時に自分の気になる分野の勉強も進めていく事ができます。
こちらでは字幕を表示できる機能があるので、適時字幕を表示させて、慣れてきたらスピードを少し遅くして聞いてみる、というやり方が一番効果的かなと感じました。

おまけ:PCで閲覧する際にはこれがオススメ

Chromeの拡張機能を入れると便利

PCで閲覧する方は、こちらの「ImTranslator」という無料の拡張機能を入れておくことをオススメします。
こちらは、選択した範囲をすぐに翻訳してくれる画期的な拡張機能で、「この単語どんな意味だっけ、、、」と思ったときに、すぐさまこちらで調べる事ができます。

使い方は簡単で、まず意味を調べたい単語をこのように選択します。

すると、吹き出しのようなマークが表示されるので、そちらをクリックすると、このように翻訳画面が表示サれるはずです。

こちらでその単語の意味や発音を調べる事ができます。
めちゃくちゃ便利ですね!

スポンサードサーチ

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、僕が毎日使っている英語学習用のニュースサイトについて、3つのサイトを解説していきました。
冒頭でも話したとおり、英語を身につけるためには、まず普段から英語に慣れ親しんでおくことが必要不可欠なので、できるだけ毎日アクセスして、学習を継続していけると良いですね。
それでは!