【メンタリストDaiGoもおすすめ】科学的に証明されたモチベーションを上げる方法

LIFE HACK

モチベーションを上げる方法ってたくさんあるけど、結局効果的なのはなんなのかな、、?確実に効果のあるやる気爆上げ方が知りたい。

こういった疑問をお持ちの方へ、本記事ではYouTubeでもおなじみの「メンタリストDaiGo」さんの動画を引用させてもらい、科学的に証明されたモチベーションを上げる方法について解説していきます。

動画にすると30分程かかり、閲覧にかなり時間がかかるかもですが、本記事では3つの動画の内容を端的にまとめ、3分で読める程度にしたので、ぜひご閲覧ください。

ちなみに参考にさせて頂いた動画は下記です↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=ytG8eGZ9Hh4
https://www.youtube.com/watch?v=r8KI4PERVqc
https://www.youtube.com/watch?v=fkbBjOpQ0m0

それでは早速解説していきます。

本記事の内容

  • モチベーションを向上させる方法が分かる
  • 30分の動画の内容が、3分で吸収できる

スポンサードサーチ

モチベーションを向上させる方法

最初にネタバレすると、

  • 座らずに作業する
  • 人のモチベーションを高める努力をする
  • 自分が前進している感覚を肌で感じる

この3つが今回紹介するモチベーションを高める方法です。
これだけでは少し抽象的すぎるので、具体例も踏まえて、深堀りしていきます。

座らずに作業する【スタンディングデスクを活用】

作業に関しても人生の様々な事に関しても、座るという行為はモチベーションを低下させる事が分かっています。
これは寝転がっている場合も同じで、その期間が長いほど、モチベーション低下の促進に繋がるそうです。

これを解決するのは簡単で、「座らずに作業する事」が最も簡単に取り組める方法です。
僕も普段は、ちょっと高めの机と椅子を用意して、学校の勉強をしたり作業に取り組んだりしています。
(机は自作し、椅子はニトリで購入しました)

基本的に立って作業し、足が疲れたら休憩がてら座りながら作業する感じです。
割合的には「立つ:90%、座る:10%」ぐらいですかね。

ただ、本記事を見ている方は、普段から座って作業している方が大半だと思うし、作業環境を変えられない方も多くいるかと思います。
そんな時に有効なのが、「1時間に1回、立ち上がって休憩をとる」という事です。
数分間立ち上がるだけでも効果があるので、まずはこちらを試してみてもいいかも知れません。

また、散歩をするのもかなり有効で、これは立っているのとは関係ない話になりますが、午前中に外で散歩をすることで、脳内のモチベーションを高める効果があるセロトニンという物質が大量に分泌されるので、朝に暇な時間がある方は、ぜひ取り組んでみてください。
こちらに関しては、下記書籍の情報です↓↓

人のモチベーションを高める努力をする

「自分のモチベーションを高めたいのに、何いってんの?」と思われた方も多いかもしれません。
しかし、これは本当に効果があり、僕も実際に実践して、確実に効果があったと実感する事ができました。

具体的な方法はそのままで、「とにかく人のモチベーションをあげようとする努力」が重要です。
参考程度に紹介すると、僕が利用しているのはTwitterですね。
こちらで記事を書く前や勉強をする前に、自分に喝を入れる意味も込めて、何かしらツイートしています。
例えば、下記のようなツイートです。

https://twitter.com/GgYske/status/1158509063530921985

https://twitter.com/GgYske/status/1158163662697197570

一見自分自身への効果はなさそうですが、意外にもツイート内容を考えている時に、文章の内容がそのまま自分の感情になってきたりするので、これは割と効果があるんですよね。
最初は反応もなくて虚しくなるかもですが、毎日継続して発信していけば、誰かしらから「いつもやる気をもらってます!」と言ったようなメッセージを頂けるので、結果的にモチベーションの向上に繋がります。
無理してTwitterを活用する必要はないですが、「人のモチベーションを高める努力をする」事を意識して生活してみてください。

自分の小さな前進を肌で感じる

3つ目の動画で詳しい実験内容や結果が報告されていますが、人のモチベーションの上下には、「小さな前進と、小さな敗北」が大きく関係しているようです。
つまり、失敗が起こってもポジティブに受け入れる事ができれば、モチベーションは上がるし、逆にネガティブに考えてしまうと、モチベーションが下がってしまうという事です。
僕はこの動画を見た後、下記の実験をしてみました。

  1. 毎朝今日やるべきタスクを整理して、紙に書き出す。
  2. それを3日連続して全てクリアする日と、3日連続してわざとだらけてタスクを残してしまう日を過ごしてみた。

結果は想像どおり、モチベーションのレベルがかなり違いました。
3日連続してクリアした日は、毎日体感的にもやる気が向上しているなという事を実感できるぐらい、作業にも集中できたのですが、3日連続してだらけた日は、日に日に作業がダルくなって、4日目にはやるべき事があるのに、布団の上で寝転がってスマホを触ってしまうという、典型的な悪循環に陥りました。

口頭で説明するより体感した方が早いので、ぜひ皆さんにも取り組んでみてもらいたいのですが、下記の事を実践してみてください。

  1. やるべき事を紙に書き出す(確実にできることだけ)
  2. それを1つずつ必ず達成していく
  3. 全てやりきった事を確認し、寝る

このサイクルを繰り返すだけで、ガチでモチベーションが高まっている事を体感できるので、ぜひ取り組んでみてください。

おまけ:オススメYouTuberと書籍紹介

動画の解説は以上ですが、参考程度に僕が普段から見ているライフハック系YouTuberと、日々の生活に役立つ書籍を2つ紹介しておきます。

とりあえず必見のYouTuber

メンタリストDaiGo

本記事でも取り上げているように、めちゃくちゃ参考になる内容を毎日投稿してくれています。
大体1日3本程動画を上げてくれているし、毎度データや根拠を元にして解説してくれているので、まずチャンネル登録しておきたい1人です。
メンタリストDaiGoのYouTubeはこちら

ブレイクスルー佐々木

「面白版メンタリストDaiGo」というような感じで、主に作業法(勉強法)や脳科学について解説してくれています。
1つの動画がだいたい2,3分で終わるかつ、編集も鬼見やすいので、多分一度見たらやめられない中毒性があるかと思いますので、ご注意ください。
(早稲田大学の主席です)

ブレイクスルー佐々木のYouTubeはこちら

見ておいて損はない書籍と無料記事

いい緊張は能力を2倍にする

記事の途中でも紹介しましたが、モチベーションを高める方法や、集中力を高める方法について、脳科学的に詳しく解説してくれており、実践方法も記されているので、気になった方はぜひ見てみてください。

超効率勉強法

こちらはDaiGoさん執筆の書籍でして、ガチで最強な勉強法、作業法がまとめられています。
モチベーション関連とはちょっと離れますが、受験生、社会人でも勉強している方にとっては、確実に効果のある内容が大量に詰め込まれているので、購入推奨です。

僕の記事

下記記事にて、作業に鬼集中する方法をまとめています。
数分でパッと読める量なので、時間がある方はぜひ目を通してみてください。

【公開】作業や勉強に鬼集中する方法【8ステップで解説】

それでは^^