【#2】今週の7曲|洋楽、EDMを紹介【作業用・勉強用BGM】

MUSIC

こんにちは、ゆうすけです。

今週も僕の独断で選んだ7曲を紹介していきます。

今週の7曲

Martin Garrix feat. JRM – These Are The Times

1曲目は、Martin GarrixとJRMによる、「These Are The Times」という曲です。
YouTubeでは7月18日に公開されたばかりの新曲で、個人的にメロディーが好きで気に入っています。
Martin Garrixの曲は、ほぼ全て神曲といっていいほどのものなので、この曲が好きな方はぜひチェックしてみてください。

Tiësto, Jonas Blue, Rita Ora – Ritual

2曲目は、Tiësto, Jonas Blue, Rita Oraによる、「Ritual」という曲です。
この曲もわりと新曲ですが、想いを全身で表現しているような歌声や曲調が個人的に好きです。
自然と聞き入ってしまう曲なので、ぜひ聴いてみてください。

The Chainsmokers ft Halsey – Closer (Slushii Remix)

3曲目は、The ChainsmokersのCloserを、SlushiiがRemixした曲です。
かなり前の曲ですが、僕も定期的に聴いているほど神曲で、特にドロップ部分が好きです。
Slushiiはアニメやゲーム系、「かわいい」系の曲が多めですが、Marshmelloが猛プッシュしてるほどの才能があるので、ぜひチェックしてみてください。

Skrillex , Keys n Krates ft. Travis Scott , Migos & Hex Cougar – Chemical Flute(SWOG Mashup)

4曲目は、SWOGによるMashup曲です。
SWOGの曲は好き嫌いが分かれるかもですが、中毒性があり、僕は大好きです。
主にダブステップ、ブロステップ、ハードコアなど、ゴリゴリの曲をマッシュアップしている曲を投稿しているので、こういった曲が好きな方にはおすすめです。

Don Diablo – Heaven To Me ft. Alex Clare

5曲目は、Don DiabloとAlex Clareによる「Heaven To Me」という曲です。
Don Diabloの曲はほとんどですが、気づいたら口ずさんでたとなるほど中毒性があり、自然と元気が出てくるような曲が多めです。

Marshmello – BoUnCE

6曲目は、Marshmelloの「BoUnCE」という曲です。
この曲はMarshmelloの曲の中ではかなり視聴回数が低く、あまり人気がなさげな曲ですが、シンプルで昔の王道を行っているような雰囲気があり、個人的に好きです。
普段のMarshmelloとはかなり違った曲なので、ギャップ的な面でも注目です。

Martin Garrix & Pierce Fulton feat. Mike Shinoda – Waiting For Tomorrow

7曲目は、Martin GarrixとPierce Fulton、Mike Shinodaによる「Waiting For Tomorrow」という曲です。
Martin Garrixが関わる曲は、シンプルだけど力がみなぎってくるような曲が多く、聴いているとモチベーションが上がってきます。
MVも特殊で面白いので、ぜひ見てみてください。

プレイリストはこちら

今回紹介した曲のプレイリストもつくっています。こちらからどうぞ↓↓

それではまた来週もぜひ聴きに来てください!
この記事が参考になった方は、ぜひSNSで紹介してもらえると嬉しいです^^

それでは!